×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
     
  イー・アクセス  
  千本倖生[せんもとさちお]  
 

(1942〜)

 
 

1942(昭和17)年9月9日奈良県生まれ。京都大学工学部電子工学科卒業後、フルブライト交換留学生として渡米し、フロリダ大学大学院修士課程・博士課程修了・工学博士(電子工学)。

1966(昭和41)年日本電信電話公社(現NTT)入社、デジタル通信方式・光ファイバー通信方式などの新技術やINS(高度情報通信システム)の研究開発に従事、近畿通信局。京セラ株式会社に転じ、常務取締役を経て1994(平成6)年6月第二電電株式会社(現KDDI)の設立に稲盛和夫氏とともに共同創業者として参画し、専務取締役を経て副社長に就任。11月さらにPHSの事業化に乗り出しDDI東京ポケット電話株式会社代表取締役社長に就任。1996(平成8)年4月慶應義塾大学経営大学院教授。ベンチャー企業経営論とマルチメディア産業論を専門分野に教鞭を執る。

1999(平成11)年11月1日イー・アクセスを設立、代表取締役社長就任。2002(平成14)年6月当社代表取締役社長兼CEO。2001(平成13)年カルフォルニア大学バークレー校経営大学院客員教授。2003(平成15)年10月3日東京証券取引所マザーズに上場。

通信インフラ事業を展開しており、ADSL(非対称デジタル加入者回線)ではNTT東西、ヤフーに続く3位。

(2004/2/17)

 
  参考文献検索  

[トップページに戻る]