×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
     
  日本コンピュータグラフィック  
  齋藤四郎[さいとうしろう]  
 

(1949〜)

 
 

1949(昭和24)年2月16日生まれ。1983(昭和58)年10月21日日本コンピュータグラフィック叶ン立、同社代表取締役社長就任。1989(平成1)年3月エス・エス商会有限会社取締役に就任。2000(平成12)年9月19日東京証券取引所マザーズに上場。

デジタル地図の製作、地理情報システムの開発、デジタル地図システムの販売、デジタル地図とそれに関連する情報の配信などを手がける。

しかし、競合他社との価格競争の激化、株式の時価総額が5億円を下回ると上場廃止になるという東証の上場廃止基準に該当したため、鰹コ文社と資本・業務提携をおこない傘下に入り、斎藤四郎社長は2002(平成14)年10月16日で取締役を退任した。

(2004/2/17)

 
  参考文献検索  

[トップページに戻る]