×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
     
  システム・テクノロジー・アイ  
  松岡秀紀[まつおかひでのり]  
 

(1966〜)

 
 

1966(昭和41)年6月22日岐阜県生まれ。1985(昭和60)年大垣工業高校卒業。4月株式会社セイノー情報サービス入社。1990(平成2)年8月株式会社アシスト入社。1995(平成7)年2月日本オラクル株式会社入社。1998(平成10)年3月システム・テクノロジー・アイ代表取締役社長就任。2002(平成14)年10月技術本部長就任。2003(平成15)年4月営業本部長就任。

システム・テクノロジー・アイは、1997(平成9)年6月12日株式会社オープンシステム研究所とKumaranSystemsInc.(インド)との合弁で設立した株式会社アイキャンという会社が始まりで、1998(平成10)年代表取締役社長に松岡秀紀氏が就任し、社名を株式会社クマランに変更。1999(平成11)年5月KumaranSystemsInc.と資本関係を解消し、社名を株式会社システム・テクノロジー・アイに変更。2000(平成12)年7月株式会社オープンシステム研究所と合併。2002(平成14)年12月13日東京証券取引所マザーズに上場。

IT技術者のための学習支援ソフトウェアの開発販売及び教育研修事業を手掛けており、オラクルやマイクロソフトをはじめとしたベンダー認定資格取得のための学習支援ソフト「iStudy」を核にIT資格取得希望者を対象としたE−ラーニング事業を主力事業とする。

(2004/2/17)

 
  参考文献検索  

[トップページに戻る]