×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
     
  ACCESS  
  荒川亨[あらかわとおる]  
 

(1947〜)

 
 

1959(昭和34)年2月1日千葉県生まれ。1977(昭和52)年東京電機大学入学。1979(昭和54)年4月19歳でマイコンのプログラミングを行う事務所、個人事務所「荒川設計事務所」を設立。1984(昭和59)年2月以後パートナーとなる鎌田富久氏(現ACCESS副社長。当時は東大大学院生)とともに(有)アクセス設立、代表取締役に就任し「日本発のOS作り」に邁進。

1996(平成8)年11月1日同社を株式会社化し、代表取締役に就任。以降ACCESSは情報家電向けWebブラウザ「NetFront」「CompactNetFront」をはじめとするソフトウェア群を次々と開発。海外からの評価も高く、米VCも出資。アメリカ、ドイツに現地法人を、スペインにも事務所を開設し、海外での展開に力を入れている。1999(平成11)年7月アクセス・システムズ・アメリカ・インク取締役会長。2000(平成12)年4月株式会社アイティアクセス取締役。9月株式会社アクセス・クロッシング代表取締役社長。10月株式会社セガ・アクセス取締役。2001(平成13)年2月26日東証マザーズへ上場。

(2004/2/17)

 
  参考文献検索  

[トップページに戻る]