×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
     
  日本マクドナルド・日本トイザらス創業者  
  藤田田[ふじたでん]  
  (1926〜2004)  
  1926(昭和元)年大阪市生まれ。名前の田(でん)は、クリスチャンだった母親が、十字架をかたどって名づけたともいわれる。旧制大阪府立北野中学、旧制松江高校を経て、1951(昭和26)年東京大学法学部卒業。在学中の1950(昭和25)年に「藤田商店」を設立し、今日まで輸入業を手掛けている、後に株式会社化して社長、会長に。

1971(昭和46)年5月1日世界最大のハンバーガー・レストラン・チェーンである米国マクドナルド社と「日本マクドナルド(株)」を設立。同年7月銀座三越に第1号店をオープン、順調に店舗数を増やし、1982(昭和57)年わずか10年余りで我が国外食産業界トップになる。1989(平成元)年11月21日には米国の玩具小売業トイザ“ら”ス社との合弁会社「日本トイザ “ら”ス(株)」を設立し、全国各地に展開。また、世界一のネクタイ・スカーフ製造販売会社である英国タイラック社と提携し、1995(平成7)年より日本で店舗展開をスタート。

2000(平成12)年2月からは「平日半額セール」などの新戦略を展開。デフレ下でも業績を伸ばし、2001(平成13)年7月26日にはジャスダック市場に上場を果たした。

しかし、藤田氏が「インフレが来る」と半額セールの打ち切りで、客数が減り、再び値下げするなど価格政策が迷走したことで経営が悪化、牛海綿状脳症(BSE)騒動などの逆風も響いて、2002(平成14)年2月社長を退き会長となり、2002(平成14)年12月期連結決算で創業以来の最終赤字になったことから、2003(平成15)年3月会長を退いた。

2004(平成16)年4月21日午前5時56分、心不全のため東京都内の病院で逝去。享年78歳。1986(昭和61)年藍綬褒章。主な著書に「チャンスをお金に変える方法」「ユダヤの商法」「頭の悪い奴は損をする」「勝てば官軍」「Den Fujitaの商法」など。

(2004/4/27)

 
  参考文献検索  

[トップページに戻る]